咲良の本名は若麻績咲良(わかおみさくら)宝塚音楽学校でのいじめ事件とは?

花 テレビ番組

マツコの知らない世界で瓶詰めグルメの世界が放送されましたね。美味しい瓶詰グルメを紹介してくれるゲストの咲良さん。明るくて素敵な笑顔の持ち主ですよね!

咲良さんはミュージカル女優ということで咲良さんの本名と宝塚音楽学校でのいじめ事件が気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

咲良の本名は若麻績咲良(わかおみさくら)

番組では「咲良」として出演していますが、本名は若麻績咲良(わかおみさくら)さんです。とっても珍しい苗字ですよね。

咲良さんは長野県出身なんですが、長野県の善光寺という信州を代表するお寺の周辺に住んでいる方たちに多い苗字なんだそうです。

善光寺の住職の苗字も若麻績(わかおみ)が代々多くネット上では善光寺の娘ではないか?という噂もあります。

若麻績という苗字が長野県の善光寺周辺に多いということからそのような情報が出回ったと思います。

咲良さんが善光寺の娘だとはハッキリと確定できませんでしたが、善光寺と縁の深い苗字だそうで何らかの繋がりはあると思います!

しかし、後に問題となる咲良さんの起こした炎上事件に対して善光寺のホームページで謝罪したそうですが、その謝罪文は一日で削除されています。

もしかしたら善光寺の長女という噂は本当かもしれません。

スポンサーリンク

咲良の宝塚学校でのいじめ事件

咲良さんは2012年に宝塚音楽学校を次席で卒業しています。次席卒業ということから、かなり成績優秀だったことがわかります!

咲良さんは身長172cmの長身なのできっと男役ですよね。宝塚音楽学校卒業後は宝塚歌劇団に入団する流れなんですが、咲良さんは入団を辞退しています。

現在は31歳の咲良さんが宝塚音楽学校を卒業したのは22歳の時。

宝塚音楽学校は2年制なのですが22歳の時に卒業されているというと入学時は20歳だったはずです。

ちなみに宝塚音楽学校に入学できる年齢は14歳から18歳までの4回のチャンスがあります。

遅くとも18歳で入学していれば2010年20歳の時に卒業できますが、咲良さんは2008年に96期生として入学していたのに卒業したのが2012年なのは一度自主退学をしてまた98期生として復学していた為でした。

咲良はいじめ事件が理由で自主退学

なぜ咲良さんが自主退学したのかというと96期生は裁判沙汰にもなったいじめ問題があったからだと言われています。

その裁判とはいじめを受けていた元生徒が万引きをしたと捏造されて退学に追い込まれてしまい学校を相手取り起こした裁判です。裁判は元生徒が勝ち卒業資格を与えられたとのこと。

咲良さんはいじめの加害者ではなくブログを公開して炎上し自主退学したという情報がありました。

宝塚音楽学校では当時ブログをやることは禁止だったらしいのですが、咲良さんはブログで学校での同級生の着替えの様子や制服を着てあぐらをかく写真をブログで公開したことで、宝塚の品位を下げたとして問題になり自主退学したようです。

ここで先程の善光寺の娘という噂があった為に炎上騒動が善光寺にまで飛び火して謝罪文をホームページに公開したという経緯ですね。

96期生に関しては様々な憶測があります。

咲良さんがいじめには関わっているかは分かりませんが、元生徒に対して謝罪したという情報もありました。この裁判自体もあまりメディアで取り上げられることもありませんでした。

咲良さんがミュージカル女優として活躍していて、マツコの知らない世界でゲストとして出演もしていますしやましい事はなくブログを公開して宝塚音楽学校の内部をさらしてしまったことだけなのかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

マツコの知らない世界で瓶詰めグルメを紹介した咲良さんの本名は若麻績咲良で宝塚音楽学校時代には少し問題が多かった96期生だったということがわかりました。

ミュージカル女優としての躍進を期待しています!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました