須藤早貴ドンファン元妻の過去や生い立ち!高校時代は夜バイトに夢中

お金 ニュース

紀州のドンファンこと野崎幸助さんが亡くなってから3年経ち、当初から目をつけられていた元妻の須藤早貴容疑者が逮捕されました。

元モデルでスタイル抜群の幼な妻として当時は多くのニュースで取り上げられましたよね。事件当時は21歳で55歳年上の野崎幸助さんと結婚して新婚3カ月でした。

須藤早貴についての過去や生い立ちなどまとめました!

スポンサーリンク

須藤早貴ドンファン元妻の過去や生い立ち

  • 本名  須藤早貴
  • 北海道札幌市出身
  • 現在25歳
  • 職業 会社役員(逮捕時)
  • 札幌のベルエポック美容専門学校卒業
  • 身長 167cm
  • 家族構成 父母、姉、弟

北海道札幌市で生まれ育ち、地元の高校を卒業した後は美容師資格やヘアメイクを学ぶ専門学校に進学しています。

卒業後は美容師にはならずに上京。

家族は父親が医師という噂もありましたがデマで普通のサラリーマンで母親との仲も良好で家族は仲が良かったようですが、紀州のドンファンこと野崎幸助さんと結婚したことは両親に報告しないまま入籍していました。

過去には高級クラブに登録したりしてお金持ちとの交流もあったようです。

華やかに見える須藤早貴容疑者ですが、小さい頃は漫画を読むのが好きで大人しい性格でした。あまり目立つタイプではなく運動も苦手だったようです。

スポンサーリンク

須藤早貴の高校時代は夜バイトに夢中

どんな高校時代を過ごしていたのかというと、夜のバイトに一生懸命だったようです。高校の時から好きなブランドはシャネルでお金使いも荒いようでした。

もともと勉強は嫌いだったようで学校生活の素行も悪く、先生から注意されることも多かったとか。

札幌の夜のお店でバイトをしてそのお金はブランド品やホスト遊びに使っていたらしく、高校時代は世間一般の高校生のイメージとはかけ離れた生活をしていてたことが分かります。

おそらく高校を卒業して専門学校に進んだ後も夜バイトは継続していたと思います。上京した後はさらにお金を稼ぐために「ゆかり」という名前で女優デビューも果たしています。

スポンサーリンク

まとめ

お金への執着心が強い須藤早貴ですが普通の家庭で育ったごく普通の女性だったことが分かりました。

お金目的で結婚した彼女は両親には黙って入籍していたのを考えると、やはり両親の前で見せる顔と本当の自分の顔を分けていたのかもしれませんね。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました