平野紗季子は何故太らない?着やせする服はどんな服?【セブンルール】

テレビ芸能人

こんにちは!

セブンルールで密着されたフードエッセイストの平野紗季子さん!

 

一般企業に勤めながらも執筆活動もされており現在は5本の連載を抱える売れっ子さんです

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

sakiko hirano 平野紗季子(@sakikohirano)がシェアした投稿

 

平野さんは小学生の頃から食べる事が好きで食事日記をつけ始め

ご自身を「生まれながらのご飯狂」と表現するほど食に対しての

愛が止まらない人なんです。

1日に5食の時もあるんだとか。

 

平野さんは自炊は苦手だそうで、おそらく外食が多いと思います。

そこでまず気になるのが全然太ってない!!

なぜ5食も食べて太っていないのか調べてみました

 


スポンサーリンク

平野紗季子のセブンルールとは?

1.毎日 食日記をつける

2.食事した店では何かしら持ち帰る

3.ごはんは1人で食べる

4.ショートケーキは背中から食べる

5.着痩せする服しか着ない

6.自炊する前にレシピを書き直す

7.美味しくなくてもいい

 

これが平野紗季子のセブンルールです。

この中に必ず1つでも共感できるルールあるんではないでしょうか?

注目ルール! 5.着やせする服しか着ない

 

4.ショートケーキは背中から食べるルールもめっちゃ分かりますが、

今回の注目ポイントの5.着やせする服しか着ないですよ!

 

食べる事を仕事にしていると太りそうですよね。

調べたところ平野さん特にダイエットしているわけではなさそうです。

 

本人はムチムチしたお肉が付いて気にしてる。そうですが

全然太って見えないのは何故?

 

そこで平野さんの服選びに注目です!

着やせする服しか着ない

食べるための服を選んでいるそうです!

 


 

スポンサーリンク

平野紗季子に学ぶ着やせする服ってどんな服?

 

出典元 Twitter

 

黒ワンピースとウェストゴムは鉄板アイテム

平野さんは食べても苦しくならなくて

体のラインが響かないようなデザインのワンピースを選ぶそうです。

ウェストがゴムになってるスカートもよく選ぶそうです。

 

例としてはマツコさんが着てるようなワンピース!

 

確かにフワッとしたワンピースなら食べてもお腹が苦しくないし

私も食べ放題の時は必ずウェストゴムのものを履きますね~

いっぱい食べたいですからね!

平野紗季子流着やせ服のポイント

 

出典元 Twitter

 

  • 首元が詰まってるデザイン
  • 二の腕が隠れる袖丈
  • スカートはひざ下
  • ウェストは締まってるけど苦しくないデザイン
  • 色は黒

という所に気を付けて服を選ぶそうです。

ムチムチな肉が付いてる場所は隠すのを徹底しているそうです。

 

二の腕は私も気になる部分なのでフワッとなってるデザインを選びますね。

スカートの丈選びって難しいんですよね~

 

ひざ下でふくらはぎの太い部分が隠れる位の丈が足が細く見えるみたいですね。

ミモレ丈というやつですね!

 

ウエストのデザインも大事なポイントですね!

ゆったりしたシルエットのものって太って見えやすいんですよね。

妊婦さん風になるというか。

 

なのでウェストにベルトが付いてたり少し締まったデザインだと着やせして見えますよね。

やっぱりこの条件全てクリアするとなると黒ワンピースになるんですかね!

 


スポンサーリンク

まとめ

いかがでしょうか?

食べることが多いしお肉も付くので

着やせする服を選んでいるという平野さん。

 

でも見る限り着やせする必要もなさそうですよね。

きっと普段は食事に気を付けたりしているんでしょうか。

 

平野さんは派手な色も着てみたいけど

慣れない色を着て1日ソワソワするよりも

自分が安心する色デザインを着て過ごす方がいいという考えです。

 

こんな風に服を選べたら服探しも楽しくなりそうですよね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました