西垣匠(にしがきしょう)の家族構成と父親と母親の職業は?

青空 アーティスト

今注目の新人俳優の西垣匠さん。東宝芸能から2021年1月にデビューしたばかりのフレッシュなイケメン俳優です。

西垣匠さんは2019年のミスター慶応のグランプリを受賞しています。現役大学生の俳優というだけでも注目されていますが小学3年生から高校卒業するまで続けていたというフェンシングで、高校3年生の時には全国高校総合大会(いわゆるインターハイ)では6位入賞を果たしています。そんな西垣匠さんの家族構成と父親と母親の職業を調べてみました!

スポンサーリンク

西垣匠の家族構成

西垣匠さんの家族構成は父親、母親がいることは現在確認できています兄弟、姉妹については過去のインタビュー記事から調べましたが発言していません。

そして特技はフェンシングという西垣匠さんですが小学3年生の時に父親の影響で始めたそうなので、上に兄姉はいないのではないかと考察します。

だいたい幼い頃に始めるスポーツや習い事って兄や姉の影響で始めることが多いと思いませんか?このことから兄姉はいない可能性が高いです。

もしかしたら弟や妹はいるかもしれませんね。優しそうな西垣匠さんなので弟や妹がいたらお世話したり面倒見のいいお兄ちゃんだと思います!

スポンサーリンク

西垣匠の父親の職業

フェンシングを始めるきっかけになった西垣匠さんの父親はどんな人で職業は何なのか気になりますよね。西垣匠さんの父親の名前は西垣仁志さんである可能性が高いです。

西垣仁志さんは石川県内の高校で教師として勤めていてフェンシングの指導者でもあります。

西垣匠さんによると、自身が通っていた高校にはフェンシング部がなかった為、父親が勤める高校でフェンシングを練習していたそうで授業が終わると父親が迎えに来てくれてそのまま練習場に連れて行ってくれたんだとか。フェンシングは父親に指導してもらったそうです。

部活動は、フェンシングをしていました。ただ、通っていた高校にはフェンシング部がなかったので、授業後すぐに、父親がフェンシング部のコーチと教師を務めていた別の高校へ向かい、練習をしていました。  引用 慶応塾生新聞

父親の西垣仁志さんは日本代表チームのコーチにも就任してるので実力、指導力もあるようです。

右脳速読法「瞬読」フェンシング日本代表チーム 女子エペを応援します!
右脳速読法「瞬読」の講義をフェンシング日本代表チーム女子エペに。コーチの市ヶ谷 廣輝さまのご縁により実現しました。今後も瞬読協会では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向け、フェンシングアスリートの皆さまをサポートしていきます。

父親らしき西垣仁志さんが写っている写真を発見しました。なんとなく目元のクリっとした感じが似ている気がしますよね!

西垣匠さんが高校卒業を機にフェンシングを辞める時には、もったいないと反対したそうです。

スポンサーリンク

西垣匠の母親の職業

西垣匠さんの母親の職業については一般人のである可能性が高いので情報はありませんでした。

しかし西垣匠さんは、とあるインタビューでどんな役に挑戦したいか?という質問に対して、「教師」と答えています。西垣家は教師家系であることを発言していました

このことから父親だけが教師なら教師家系という言葉は使わないと思うので、もしかしたら母親も職業は教師なのかもしれません。

母親は西垣匠さんに俳優になるという夢にキッカケを与えた人で、母親の影響で幼いころから映画が好きで一緒にレンタル屋さんに行くのが楽しみだったようです。

勉強にフェンシングに夢中だった西垣匠さんを支えた母親なのできっと素敵な人なんだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

西垣匠さんの家族構成と父親と母親の職業について調べてみました!

  • 家族はおそらく父、母の3人家族(弟や妹がいる可能性もあり)
  • 父親はフェンシングの指導者として実力ありの高校教師
  • 母親は一般人で俳優になる夢のキッカケを与えた人

素敵なご両親に恵まれて、西垣匠さんもこれからもっと輝いていく俳優さんだと思います!

西垣匠(にしがきしょう)がかっこいい!ミスター慶応時代と現在の顔画像

西垣匠(にしがきしょう)は頭がいい!出身高校と慶応大学の学部の偏差値調べ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました