美馬アンナはサントスアンナ!全盛期はボンボンブランコでボーカルだった

花 アーティスト

千葉ロッテマリーンズの美馬学投手の嫁の美馬アンナさんが美人と話題です。先天性欠損症も息子を持つ美馬夫妻ですが、とても素敵で幸せな子育てをしている家族ですよね。

美馬アンナさんは、実は芸歴が長いタレントさんで、過去にはガールズグループのメインボーカルとして活動していました。その名もボンボンブランコ!ご存じでしょうか?珍しいグループ名ですよね。ファンの間ではボンブラと呼ばれていたそうです。

そんな美馬アンナ(サントスアンナ)さんの全盛期のボンボンブランコについて調べてみました。

スポンサーリンク

美馬アンナはサントスアンナが本名だった

千葉ロッテマリーンズの美馬学選手とご結婚される前はサントスアンナという本名で活動していました。日本人名でサントスアンナという名前はあまり聞かないですよね。

美馬アンナさんの父親が父親がフィリピン系アメリカ人で母親は日本人のハーフだから結婚前は本名がサントスという姓なんですね。

ハーフである美馬アンナさんは18歳の時にアメリカ国籍を選んでいますが、日本育ちの為に英語は全く話せないんだとか。美馬学投手は日本国籍なので将来、美馬夫妻の息子さんも日本国籍かアメリカ国籍かを選ぶ時が来るんでしょうね。

スポンサーリンク

美馬アンナの全盛期はボンボンブランコでボーカルだった

現在はCMや女優などで活躍しており、自身が立ち上げたオリジナルのアパレルブランドRITAslect(リタセレクト)を立ち上げています。

今は子育て中心の生活なのでセーブしつつお仕事されていると思いますが、全盛期は話題のガールズグループでメインボーカルでした。

ボンボンブランコの意味は

2002年にデビューしたボンボンブランコですが、一度聴いたら忘れられないグループ名にどんな意味があるのでしょうか?

ボンボンはスペイン語で「イケてる」ブランコは「じゃじゃ馬」という意味から名づけられたようです。

ボンボンブランコのメンバー

珍しい名前だけでなくデビュー前から音楽雑誌などで取り上げられるなどしていたのですが、その理由は今までにないパーカッショングループだったからなんです。

  • サントスアンナ  ボーカル
  • マコ       マラカス
  • トモヨ      ティンバレス
  • ルリ       ボンゴ
  • イズミ(2008年脱退)コンガ

珍しい名前とグループ編成だったのにあまり目立たなかった理由は当時モーニング娘が絶大的な人気だったこともあり陰に隠れてしまったのかもしれません。

ボンボンブランコのヒット曲

2004年のテレビアニメのワンピースの主題歌になったBON VOYAGE!が最大のヒット曲でその後もめざましテレビのオープニングテーマやドラマ主題歌などヒット曲を生み出しました。

2002年のデビューからオリコンランキングに入るまではなかなか売れずに苦労したグループでした。

スポンサーリンク

ボンボンブランコ今でも人気

解散してからもいまだに聴いている人もいるくらいですね!

美馬アンナ(サントスアンナ)さんについての歌唱力に対しての評価も高いようです!

スポンサーリンク

 まとめ

美馬アンナさんことサントスアンナさんは今はタレントとして活動していますが、全盛期にはボンボンブランコのボーカルとして歌唱力も抜群で記憶に残るガールズグループの一人であったことが分かりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました